Q&A

Q. 「密葬」とは?「家族葬」とは?
A.
 「密葬」とは・・・「本葬」をする前に身内だけで葬儀・火葬を済ませる事をいいます。
したがいまして「密葬」として身内だけで葬儀を済ませ、日を改めて皆様にお知らせをして「本葬」を執り行います。「本葬」があっての「密葬」ということになります。
「家族葬」とは・・・一般の方々にはお知らせをせず、家族中心で葬儀を行うことを言います。また、お知らせをする範囲には決まりは御座いませんが、後々「なぜ、知らせてくれなかった」等の問題が起こらないように配慮が必要です。

Q. 「家族葬」の良い点とは?悪い点とは?
A.
 「家族葬」の良い点は、ご遺族が故人とのお別れに集中できることではないでしょうか。通常のお葬式では多くの参列者が弔問・会葬に来るため、ご遺族は知らず知らずのうちに気を遣ってしまい、疲れてしまうことが多いようです。また、参列者の対応に追われて、ゆっくり故人とお別れができないということもあるようです。そんなご遺族の負担を軽減できるのが「家族葬」の利点かもしれません。
 「家族葬」の悪い点は、亡くなったことを知った人が後日お悔やみを述べに自宅まで来てしまい、ご遺族がその対応に追われ、かえって疲れてしまうことでしょう。また、参列者を呼ばない予定でも、式の日程を知って参列に来てしまう人が出てきて、急な対応に追われてしまうことがあります。後になって亡くなったことを知った人が「どうして教えてくれなかったのか」「故人と最期のお別れをしたかったのに」と残念がり、悔しい思いをされることもあるようです。